円柱型の変わった形のお墓『&(安堵・あんど)』が登場

江戸川区春江町の證大寺が、埼玉県東松山市の「森林公園 昭和浄苑」と千葉県船橋市の「船橋昭和浄苑」で、円柱型のお墓『&(安堵・あんど)』を2016年10月7日から販売を開始したとのこと。

お墓の名前のインパクトもさることながら、デザインも悪くなかったのでここで紹介したいと思う。

 
形状については、下のような感じ(ホームページから拝借)。
and_01
まさに円柱。すっきりしている印象。遺骨は地中ではなく円柱部の墓碑の内部に収蔵される。

ホームページには「お墓を抱きしめられる」とあるが、そのニーズがどこまであるのだろうか……

 
森林公園昭和浄苑でのイメージはこちら。
and_02

船橋昭和浄苑でのイメージはこちら。
and_03

埋葬できるのは2名限定。埋葬者の性別、間柄、国籍、宗派は一切不問。
宗派不問なのは今となっては珍しくないが、「性別、間柄、国籍」不問というところに今っぽさが出ている。

価格は正価が120万円(非課税)だが、現在は 第一期特別販売価格の100万円で購入することができる。
また、管理費は無料だが、植栽維持費が年1万円(税別)必要。ただし、2人目が埋葬された後は植栽維持費はかからない。 
植栽維持費の納入が滞り6年が経過した場合、撤去され合祀される。

また、埋葬者の2人目が埋葬されてから七回忌 (=6年)後、證大寺江戸川本坊の永代供養墓へ埋葬される。

告知がうまくいけば、意外と申込は集まりそうな気がするがどうなるだろうか。

 
【追記】
久しぶりに『&(安堵・あんど)』のページを見てみたら
手紙処完成記念キャンペーンとして、平成29年3月末まで特別価格の80万円で販売していた。
あまり売れていないのかな。。。

しかもこのページ、他の『&(安堵・あんど)』について全く触れられていないページにmetaタグのリフレッシュでリダイレクトされる。
トップページからもリンクあるのに。。。